2020/09/23 自治会からの報告

松の木伐採~亀岡市旭町自治会~

3年前何百年と亀岡市旭町を見守ってくれていた「松」を伐採しましたが、またも今回、新たに松くい虫にやられてしまい、旭小学校の記念碑の横の松を伐採することとなってしまいました。この松も同じように100年以上にわたり亀岡市旭町を見守ってくれていました。

この松は他の松とは違い、根っこ近くから枝が伸びているため、「珍しい松」とも言われていました。しかし伐採後よく見ていると作業をして下さった業者の方が「ひょっとしたら寄せ植えのようにして植えてあったような感じがする」と話されていました。

色々な歴史を感じさせる松。有難うございました。そしてこれからは自治会の玄関から今まで通り旭町の皆さんを見守って下さい。

0
スポンサーリンク

亀岡市旭町美濃田区では、9月22日(火)に美濃田区公民館で松茸山入札が開催されました。

同時に美濃田区では、2年に1回倉庫に入っている古文書を虫干しをされており、それも拝見することができました。

虫干しの様子

江戸時代から現在に至るまでのものがあり、中には当時の敷地の地図が絵がかれていました。「今の○○のところやなぁ」「昔、そういえばここに行った」という声を聞きました。

歴史あるものとして、これからも大事に保存して頂き、引き継がれることを願っています。

0
スポンサーリンク

9月の4連休中素晴らしい行楽日和となった亀岡市旭町。「幸せを運ぶコウノトリ」がエサを求め、また安らげる場所として亀岡市旭町にある上池にやってきました。

「なごみの里あさひ」周辺にはすでに何回か飛来していたようですが、上池にもやってきました。専門の方に話を聞くと、「旭は気候も良く、居心地がいいのでしょう。旭が大好きなんですよ」という話を聞きました。

大好きな旭にいてくれるように、皆さんそっと見守ってやってくださいますようにお願いします。そして幸せを多くの方にもたらせていただけますように願います。

0
スポンサーリンク

2020/09/14 自治会からの報告

旭町三俣山組合松茸山入札実施

9月の中旬に毎年行われる旭町松茸山入札会が、9月13日(日)午前10時より、自治会の講堂で開催されました。

入札風景

毎年、今年はどうなるだろうかと心配されていますが、入札参加者が年々少なくなり、落札額についても減少しています。

「山行けるかなぁ?」「場所がわからない・・」などなど不安な声も聞かれます。しかし、一度山へ行くと素晴らしい光景が見られると思います。

来年は多くの皆さんのご参加をお待ちしております。

0
スポンサーリンク