亀岡市役所地下に「開かれたアトリエ(仮称)」が開設されました。

アトリエの中には「図書」「キッズくつろぎ」「トークイベント・ワークショップ」「展示・展覧会」等のスペースが設けられています。アトリエカフェも設けられており、「ちょっとコーヒーでも」といったくつろぎも楽しめます。もちろん食事もできます。

皆さん一度行ってみてください。とてもくつろげる場所ではないでしょうか。

0
スポンサーリンク

令和3年4月4日(日)午前7時より亀岡市旭コミュニティーグラウンドで亀岡市消防団旭分団入退団式が開催されました。

まず最初に団旗入場から始まりました。

来賓として、馬路駐在所山中警部補、旭町消防団纏会の皆様、旭町自治会長様・自主防災会長様・各区長様も出席して頂きました。

自治会長の挨拶「昨年度は風水害は少なかったのですが、何度かの出動ご苦労様でした。仕事を持ちながらの活動本当にご苦労様です。今年度もどのような災害が起こるかわかりませんが、町民の命と財産を守る最前線での活動よろしくお願いします」と言葉を述べられました。

今年度退団された方,また入団された方、さらには今年度の旭町消防団分の団長・副分団長・各班長紹介です。

旭町消防団分団長が、来賓の方々に入退団式ご出席の御礼の言葉を述べられました。

今年度旭町消防分団として、これだけの方にお世話になります。宜しくお願いします。

令和3年度亀岡市旭町のためにお力をお貸し頂き、皆様の安全を守っていただくことを願います。宜しくお願いします。

1
スポンサーリンク

2021/04/01 自治会からの報告

オーストリアから亀岡市旭町へようこそ

令和3年4月1日(木)京都新聞朝刊で紹介されていた「フェルナー・マックスさん」この新聞を見てどこだろうと思い、車で走っていると、「こんにちは~」ととても素晴らしい笑顔で手を振ってくださり、車を降りると初対面ではないように話しかけて頂きました。

亀岡が京野菜で有名な街だと知り、亀岡市千代川町の自宅から車を走らせ約10分ほどの亀岡市旭町美濃田の方の畑を借りて野菜作りをされています。

大根・水菜・ネギ、など色々この地で栽培されようとされていました。本当にポジティブな方で、今亀岡市旭町を好きという気持ちが伝わってきます。シイタケの準備もされていました。機械を使わずすべてが手作業のようでした。

これからも亀岡市旭町を気に入っていただける事を願っています。お忙しい中お話を聞かせていただき有難うございました。会われたら気軽に声をかけてみてください。

2
スポンサーリンク

以前京都新聞でも紹介されていたカワヒガシ若手組合「9 (kYU) 」様が、令和3年3月28日(日)亀岡市旭町にある直売所「なごみの里あさひ」の入口付近で、5店舗の店を出店されていました。

2店舗の古本屋では、昔懐かしい絵本や情報本もが置いてありました。3店舗目はホットハーブティが販売されていて、いい香りがしていました。4店舗目、お菓子の販売で、旭町宮前農園のイチゴを使用したお菓子が販売されていました。5店舗目、木工製品で亀岡市旭町で工房をされている「木工房 OKA」さん。一つ一つ丁寧に作られた木工作品が販売されていました。

「9 KYU」の活動するためにトレーナー、Tシャツも作られ、皆さん着ておられて「9」の方だとわかりますね。

これからも色々活動をされていきますが、旭町自治会としても応援していけたらと思います。

2
スポンサーリンク