4月26日(金)27日(土)の2日間、明徳高校の農山村教育民泊が行われました。旭町でも2軒で受け入れていただきました(川東地区では13軒で53名の生徒が参加)。子どもたちの自立心や思いやりの心などを育み、成長を支える体験学習型の授業です。1軒につき4名程度の高校生を受入れて頂きました。

馬路自治会での開所式

1軒のお宅では、自分達でわらびを収穫し、S・M・Lの大きさに分け販売準備をしたり、手製でソーセージを作ったりと様々な体験をしておられました。

わらびを収穫
大きさに分けて販売準備!なごみへ出荷!
ソーセージを作成 なかなかむつかしそうです。

自分達で収穫・お手製のソーセージを夕食に食べて頂きました。

自作のソーセージ・採ってきたわらびを夕食に

ちょうど,「太神楽」が来られました。「太神楽?えっ!初めて見た」と高校生達はびっくりしていた様子で、頭がよくなるようにと頭を噛んでもらっていたようです。

初めて見る「太神楽」
もっと頭が良くなりますように・・

色々初めての体験をしておられました。これがいい思い出になり、高校生たちの良い成果となることを願っています。さらには旭町の田舎暮らしを少し体験して「また来たいなあ~」と思ってくれたらうれしいです。

この取り組みはこれからも続きます。受け入れ家庭を増やしたいと思っています。ご協力よろしくお願いします。

 

 

 

 

2

亀岡市旭町青少年育成協議会より旭町自治会前に看板が設置されました。3つの標語が書かれています。(後ろは,従来の看板です)

1、青少年健全育成宣言の旭町

2、あなたの笑顔を見て、幸せを感じる人がたくさんいます。

3.あいさつがつなぐ、大人と子ども、家族と地域

この3つの標語を見ると本当に大切な言葉だと感じます。心にしみる言葉でもあります。この言葉を胸に旭町が明るい地域になっていけるといいですね。

亀岡市旭町青少年育成協議会の皆さん。有難うございました。

4

平成31年度(令和元年度)亀岡市旭町消防団入隊団式が旭コミュニティセンターグラウンドにて開催されました。長年に渡り旭町消防団としてお世話になりました3名の方が退団されることとなりました。本当に有難うございました。そしてお疲れ様でした。

 

開会の様子
退団される方 代表者としてご挨拶

今年度の消防分団長・副分団長・各部班長が紹介されました。宜しくお願い致します。

新分団長・副分団長・各部班長紹介

新入団員の紹介が行われました。3名の方が入団されました。これから宜しくお願いします。

新入団員のご紹介

各来賓の方々に対して消防分団長よりお礼の挨拶が行われました。

自治会長・参列の役員に対してのお礼
旭町纏会へのお礼

亀岡市旭町消防分団員の皆さん。今年もお世話になりますが、宜しくお願いします。最後になりますが、早朝よりご出席いただいたご来賓の方々,有賀うございました。

 

1