例年でしたら「敬老の日」には75歳以上の方を対象に敬老祝賀会を旭町で開催しておりました。しかし、昨年度と同様新型コロナウイルス感染防止の為亀岡市すべてが中止となりました。その代わりに、亀岡市長様のメッセージカード、旭町自治会より「なごみの里あさひ」の商品券をお渡しすることと致します。皆様が笑顔で楽しい毎日を過ごされますことを願っています。

令和3年度敬老の日亀岡市長からのお祝い動画メッセージ

桂川市長のお祝いメッセージと、亀岡市の昔と今のまちなみ写真が流れます。

ぜひご覧ください。

来年こそは、敬老祝賀会で皆様の笑顔が見られることを願っています。それを楽しみに健康で楽しい毎日を過ごされますことを願っています。

0
スポンサーリンク

2021/04/27 その他

平和塔、青のエール

新型コロナウイルス感染症の対応に多大な尽力をいただいている医療従事者の皆さんに感謝の気持ちを表そうと、平和台公園平和塔を青色の光でライトアップしています

期間:4月26日から5月11日まで

この取り組みは、医療従事者の皆さんへの感謝と敬意に加え、感染終息への願いも込められています

今後も気を緩めることなく、やがて日々のくらしが取り戻せるよう、皆でこの難局を乗り越えていきましょう

0
スポンサーリンク

令和2年11月12日(木)京都新聞朝刊に、「コウノトリを驚かせないで」という事で、静かに見守るようにと呼びかけの看板が設置されたと報じられました。

亀岡市旭町にある「なごみの里あさひ」にも看板が設置され、休憩で訪れる狩猟者や撮影に来られる方に呼び掛ける看板を設けられました。「コウノトリはデリケートなので発砲音などにおびえると逃げてしまう可能性がある」と南丹市振興局の方が言われています。

静かに見守ることが、皆に幸せを運んでくれるのだと思います。

0
スポンサーリンク

「国の特別天然記念物コウノトリがこのほど、亀岡、南丹両市の水田や川に姿を見せた」と、8月20日新聞朝刊に紹介されていました。

8月20日 新聞朝刊

8月16日午後に「なごみの里あさひ」近辺の田んぼで見られた聞いていましたが、昨年より1カ月も早く目撃されたようです。

「コウノトリ」は幸せを運ぶ鳥。亀岡市旭町に幸せを運んで来てくれたのでしょう。これから、昨年と同様上池などにも見れるかもしれませんが、どうかそっと見守っていただけると、皆さんに多くの幸せが運ばれてくると思います。

0
スポンサーリンク