2019/02/13 おしらせ

亀岡川東学園にて「空撮写真展」が実施

昨年3月「まほろば・亀岡かわひがし」~古代丹波の原風景~が、京都府景観資産として登録されました。今回この景観資産を、三郎ヶ岳でフライトするパラグライダー愛好家のカメラマンの撮影した写真で川東地区のたくさんの魅力を紹介します。千歳の車塚古墳、平の沢池のオニバスやハスの花。見事に咲く七谷川の桜並木 。四季それぞれに色が変わっていく川東の麦や稲の田園風景。遠く老の坂から続く古山陰道などを空撮写真で紹介します。

さあ、鳥の目線から見るふるさと川東を、再発見してみましょう。

また、亀岡川東学園絆空間では、図工展を開催しております。

子ども達の生き生きした作品もあわせてご鑑賞下さい。

日時: 2019年 2月18日(月)8時30分~18時
2月19日(火)8時30分~18時
2月20日(水)8時30分~12時

場所:亀岡市立川東学園 絆空間

提供:日向工房(柳田 昭彦)

ダウンロード(PDF形式)

まほろば・亀岡かわひがし

1

お気軽にコメントしてくださいね。