本年度 初飛来 コウノトリ

今朝、「コウノトリがいるよ」と連絡を受け行ってみると、鉄塔に1羽止まっていました。 連絡をいただいた方の話では、去年も飛来してきたコウノトリだそうです。やはり居心地のいいところには必ず戻ってきてくれるようです。 そっと見守っていきましょう。 1

亀岡市消防団旭分団 亀岡市消防操法大会 敢闘賞 ~令和6年7月7日(日)~ 

 令和6年7月7日(日)亀岡市馬路町にある亀岡川東学園で行われた。朝から猛暑の中大会が執り行われました。各分団の選手はポンプ操作の正確さや規律、スピードを争う大会。毎週火曜日・木曜日・土曜日と午後8時30分~午後10時まで練習を重ねてきた亀岡市消防団旭分団は、敢闘賞という素晴らしい成績を収められました。  個人賞(優秀賞)として、旭分団から3番員で江見 尚哉さんが受賞されました。 亀岡市消防団旭分
…続きを読む

創業10周年 感謝祭~なごみの里あさひ~

1日目は雨の影響が心配されましたが、おおよそ520人の方が来られていたようです。昨年度より来客数が増えているとのこと。地元産採れたての新鮮野菜を中心に、地元産のお米や山菜おこわ、あみ笠団子などが所狭しと並べられていました。 2日目は打って変わっての猛暑になりましたが、朝早くから多くのお客さんが来られていました。開店前の「農事組合法人旭」の代表理事から、創業10周年を迎えるにあたり皆様に感謝の言葉と
…続きを読む

旭 自治会だより 令和6年7月1日第77号 Web版

遅い梅雨入り 昨年より2週間も遅くれて、梅雨入りいたしました。これから湿気の多い過ごしにくい季節が続くと思いますが、皆様には元気で過ごされますよう、お祈り申し上げます。 ここ数年は、以前のしとしと雨の梅雨から、限られた地域に大量の降雨となる「線状降水帯」の発生で、各地に甚大な被害をもたらしています。数年前亀岡市でも豪雨による各地で被害が出たことを記憶しております、ここ数年は自然災害が少ない状態です
…続きを読む

ないものねだり から 他にない良さに気づこう

*田舎から都会へ、そして都会から田舎へ 田舎で生まれ育った若者が都会へと旅立つことは、旭町だけでなく、多くの田舎に共通する現象です。一方で、都会から田舎へ移住してくる人も増えています。 *若者が都会に移住する理由 ・交通の便が悪い: 都市ではバスや電車が頻繁にあり移動が便利です。 ・様々な仕事があり就職しやすい。 *田舎の魅力 旭町のような都会に近い田舎(トカイナカ)には、都会にはない魅力がありま
…続きを読む

ミュージシャン 関本 泰輝さん ミニライブ~川東地区人権啓発推進協議会~

令和6年6月14日(金)午後7時から亀岡市立川東学園にて 川東地区人権啓発推進協議会が行われました。  研修会として亀岡市保津町でお住いの関本里絵さんより子育ての体験談・泰輝さんのミニライブが行われました。  関本里絵さん「子供たちに色々な体験をさし、自分のやりたいことを見つけ、できることを一生懸命にやってほしい」とこれまでの子育ての話をしていただきました。そして車いすミュージシャンとしてCDデビ
…続きを読む